News
カプセルを持っている人

緊急避妊薬のアイピルは、避妊に失敗したときに1錠服用するだけで望まない妊娠を避けることができるアフターピルです。
24時間以内に服用すればかなりの高確率で妊娠を避けられますので、万が一のために常備しておけばいざというときにも安心です。

アイピルの服用について教えている女性またアフターピルであるアイピルは副作用の負担を減らすことができるのもメリットです。
低用量ピルのように毎日服用するものではありませんので、副作用なども一時的なもので済みます。
もちろんアイピルにも吐き気や頭痛、嘔吐、倦怠感などの副作用が出ることもありますが、それらの症状も時間が経過と共になくなります。

ただしアイピルは強制的に排卵を遅らせたり、受精卵が着床しづらくなる環境を作り出す薬です。
効果の高さは魅力的ですが、それは裏返せば体には大きな負担をかけているということになります。
あくまでも緊急時に用いるものですので、常時服用することは禁止されています。
低用量ピルであるヤーズの効果は受精卵が着床するのを防ぐことで、妊娠しない状態を作り出すことができますので、ヤーズを利用したり、コンドームの使用をするのが常に避妊を心がけるのであれば第一選択肢です。
さらにいくら高確率で妊娠を防ぐ薬といっても、100%の確率ではありませんので、まずはそのほかの対策で避妊するということが基本になります。

このようにアイピルは、避妊に失敗したときにのみ使用するものです。
低用量ピルやコンドームの使用のような煩わしさがないからといっても、体のことを考えれば常用してはいけません。
なおアイピルなどの緊急避妊薬は医療機関で処方してもらえますが、最近はインターネット通販で安く購入できるので、そちらを利用する人も増えています。
簡単に購入できるネット通販は魅力的ですが、副作用や併用禁忌の薬のこともありますので、利用にあたっては慎重な検討が必要です。
事前にアイピルについての作用などをよく調べてから通販で購入されることをおすすめします。
ただ、何かあるときの備えとしてお守り代わりにアイピルを通販しておくと便利だと思うので注文してみるとよろしいです。
アイピルは通販で買うのが病院より安いため、インターネットで薬を購入する際の注意事項さえ守れば、とても便利ですので気になる方は試してみると良いでしょう。

記事一覧

低用量ピルというのは妊娠を希望しない女性が服用することにより、妊娠を予防するという薬のことを言います...

女性の場合、積極的に避妊ができる方法と言えば低用量ピルや避妊リングを装着するなどといった方法になりま...

アイピルというのピルの一種なのですが、性行為の後に緊急的に避妊するために使われる薬となっています。 ...

アイピルは避妊のために服用することが一般的なのですが、月経困難症や生理不順などを改善する効果も期待で...

避妊のためにアイピルを服用している女性も多いでしょう。 しかし、アイピルを服用すると太りやすくなるこ...

72時間以内に服用すれば、高い確率で避妊に成功できるアイピル。 避妊に失敗したときなどに備えて、手元...

一般的にピルというと低用量ピルがよく知られており、これは飲み続けることで避妊効果を得られるものとなっ...